TOKYO JAZZ GUITAR LIFE

都内在住アラサー男子のジャズギター挑戦記

教則本の紹介

こんばんは。

 

今日届いたばかりの教則本を紹介します。

 

山口和也さんの「4小節を1分繰り返す!ギターループトレーニング(JAZZ/FUNK編)」です。

 

4小節を1分繰り返す! ギター・ループ・トレーニング[JAZZ/FUNK編](CD付)

4小節を1分繰り返す! ギター・ループ・トレーニング[JAZZ/FUNK編](CD付)

  • 作者: 山口和也,GIGS編集部
  • 出版社/メーカー: シンコーミュージック
  • 発売日: 2016/10/24
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

 

内容としては、4小節の同じフレーズを1分間に何度も繰り返し弾くことで、体にフレーズを覚え込ませるループトレーニングというものです。

 

見た目はこんな感じ。

f:id:es275:20170517002649j:image

 メトロノームはずっと使用しているKORGのMA-1。

(使いやすいメトロノームがあれば、ぜひ教えていただけると嬉しいです)

 

 

全体の構成は、①基礎練習、②リズム練習、③コード練習、④リード練習となっており、各章のラストには、覚えたフレーズを課題曲に合わせて弾く実践トレーニングがあります。

 

いったんすべてのCD音源を聴いてみましたが、いずれも本番で活かせるかっこいいフレーズばかりでした。

 

定番曲THE CHICKEN風の課題曲もあって、最近ジャムセッションに目覚めた自分としてはありがたいです。

 

 

というわけで、早速エクササイズ1に挑戦。

 

人差し指をセーハしたまま他の指をスムーズに運指する練習。

 

やってみて分かりましたが、1分って結構ありますね。なかなか疲れる。

 

余計な力が入っていると押さえている指が痛くなってくるし、気を抜くと運指の位置が少しずつずれてしまいます。

 

基礎練の大切さを改めて感じました。

 

しばらくはこの教則本を中心に練習していこうと思います。

 

 

- Tokyo Jazz Guitar Life -